【神戸】おすすめの結婚式場を比較口コミランキングでご紹介!理想のウエディングをお探しの方に評判の会場!

結婚式場の人気の設備は?どのような設備がある?

公開日:2019/03/15  最終更新日:2019/03/14

神戸の結婚式場で人気のある設備は、一体どういうものがあるのでしょうか。

近年では、新規獲得のために、式場側も様々な心配りをしています。

一見、あまり他と変わらないように見えますが、大いに工夫を凝らしているのです。

これがあったら便利、こういうものだともっと利用しやすいなどといった実際の声を取り入れているのです。

新郎新婦だけでなく、ゲスト側にも使いやすい環境であることが、良い式に繋がります。

そんな中、特にウェイティングルームや、映像・音響機器、ブライズルームに力を入れている場所が人気です。

こちらの3つのどういったところに人気があるのかに注目して、順を追ってご紹介していきます。

 

ウェイティングルームは広くて綺麗な空間が人気です

ウェイティングルームとはその名の通り、待合室のことです。

更衣室で着替えを終えたゲスト達や親族が、式が始まるまでの間に待っている場所です。

大きな式場では多くの人が利用できるよう、広々とした空間を取っています。

またソファーや椅子、テーブルも個々に設置されており、くつろげるようになっている場所がほとんどです。

綺麗で清潔感のある場所だったり、思わず日常を忘れてしまうような、ゴージャスな空間であったりと、式場によって様々です。

大体が別料金はありますが、来ていただいた方にウェルカムドリンクや軽食をお出しすることもあります。

待合室では、受付係を誰かにお願いして、準備を終えたゲストの名簿確認や、お祝い金の管理を行ったりすることもできます。

スタッフにいえば、スタッフ側でもやってもらえます。

ここでの空間は、自由に飾りつけをしたり、式場スタッフにお任せで、予め決めておいた装飾を施したりしてくれます。

新郎新婦が、オリジナルでウェルカムボードを作って設置したり、手作りの花飾りなどをテーブルに置いたりもすることができます。

待っている間にこういった物を目にすることは、楽しいですよね。

個性が出せる部屋の1つでもあります。

人気のあるウェイティングルームでは、このウェルカムドリンクの他に、ベビールームなどのキッズスペースや、おむつ交換できる授乳室が設置されていたりします。

小さなお子さんがいるゲストが、周りに遠慮することなく使うことができるので安心ですね。

おむつの交換や授乳などは、人がいたりすると、気になってしまって失礼になる恐れがあるので、プライバシーやマナーも守ることができます。

万が一、式の途中でお子さんが泣き出してしまってもすぐに連れていけるので、ありがたい設備といえます。

キッズスペースには、臨時の保育スタッフがいることもあり、小さなお子さんを預けて、そのまま式に参加も可能です。

それであれば、途中で退室したりすることもないので、最後まで式に参加することができますね。

ゲストの中に、小さなお子さんがいるご家庭があれば、これらのサービスを用意しておくと喜ばれるはずです。

 

DJやライブ、プロジェクトマッピングも

式を盛り上げるためのアイテムとして、映像や音響は欠かせないでしょう。

映像は新郎新婦の子供の頃の写真やビデオを流したり、有名人や知人友人、家族からのビデオレターをよく流しますよね。

映画館のような大きなスクリーンから、3Dサウンドのような音響が聞こえれば、気分はまるで1つのステージを見ているようです。

音楽や映像演出にこだわりがある方は、プロジェクターの位置や、映像の解像度、マイクの音感までこだわるようですよ。

最近の音響環境には、DJブースも完備されていて、新郎新婦がDJをやって会場内を盛り上げたりすることもできます。

カジュアルな式で、音楽が好きなゲスト達が多ければ、DJだけでなく、カラオケやライブもすることができます。

本格的なライブを再現したい方は、スタッフ側に予め用意してもらった、プロの演奏家を呼んで歌う方もいます。

もちろん、バンドをやっていた友人を集めて、その場でライブをやってみるのも素敵な思い出になりますよね。

楽器やスタンドマイクの提供、ステージを使ったバンド演奏も人気です。

これらの楽器は、無料で貸し出してくれる所もあれば、有料で手配してくれる所もあります。

事前に問い合わせをしてみましょう。

ここ数年であっという間に定着した、プロジェクトマッピングが演出できる場所もあります。

その場合は映像を作成してくれる、プロに頼むか、編集が得意であれば、ご自身で作ることができます。

プロジェクトマッピングとは、映像を立体的に表現し、まるで映像が生きているかのように写し出す映像表現のことです。

モニターやスクリーンがなくても、その空間内の物の上に、写し出すことができます。

プロジェクトマッピングは、複雑な光を沢山使用するので、そのためには照明施設も同時に整っていなければなりません。

設備としてはまだまだ設置している場所は少ないですが、プロジェクトマッピングをお披露目すれば、ゲスト達をあっと驚かすことができますよ。

 

ブライズルームは花嫁の一番大切な場所です

ブライズルームは、新婦がドレスを着たり、お色直しをしたりと、ヘアメイクをします。

また式が始まるまで、ウェイティングルームとは別に、新婦が待機することになる大切な場所です。

当日、新婦が一番多く使う部屋となります。

一番人気があるブライズルームは、ヨーロッパのお洒落な一室のような、洋風のフレンチスタイルや、エレガンススタイル、女の子らしい白やピンクを取り入れた、ガーリースタイルな部屋も人気があります。

部屋が可愛ければ、写真も個別に撮れますし、後で見返しても写真映えしますよ。

広い空間であれば、新郎新婦のご両親とも話ができたり、くつろげたりできます。

メイクもドレスの着脱は、自分でやろうと思えばやれるのですが、式当日はとにかく忙しいので、できるならプロのメイクアップアーティストに頼むのが無難です。

事前にヘアメイクの要望を伝えれていれば、出来上がりのイメージも違うなんていうこともありません。

ヘアメイクもドレス代も全て、式場料金にセットで含まれている所が多いです。

新婦自信が可愛く変身して、特別な空間で待つのは誰もが羨ましいと感じるはずです。

一日だけの主役なら、折角なら妥協せず、楽しく過ごせると思えるブライズルームを選びましょう。

急にスマートフォンの充電が切れることかないように、コンセントの設置がされていることがあります。

待ち時間が長かったりするとつい、スマホを見て時間を潰したりしますよね。

突然電源が切れてしまって、他の親族と連絡が取れなくなることがないように、こういった場所は重要です。

またちょっとしたメイク直しをする際に、鏡が大きかったり、綿棒やコットンなどのアメニティが充実しているのも人気があります。

またゲストとは別に親族向けのお手洗いもあったりすると、準備中に鉢合わせすることもなく、ゆっくり利用できます。

サイト内検索
神戸の結婚式場人気ランキング
サッスーン邸の画像
第2位 旧レイン邸
旧レイン邸の画像
第3位 旧クルペ邸
旧クルペ邸の画像
神戸・大阪エリアでおすすめの結婚式場