【神戸】おすすめの結婚式場を比較口コミランキングでご紹介!理想のウエディングをお探しの方に評判の会場!

結婚式場の天井が高い理由は?どのようなメリットがある?

公開日:2019/04/15  最終更新日:2019/03/14

式場は特殊な空間で、特にチャペルは吹き抜けになっていて、かなり空間が広く作られていたりします。

天井の高さによって、様々な個性が出てくるのはご存じですか?

天井の高低によって、雰囲気や心理的感情も大きく変わるのです。

何故、空間を高くするのでしょうか。

それによって得られる効果は何でしょうか。

その理由と、式場選びの参考にもなる具体例を紹介していきますね。

 

高さがあると非日常的空間を演出できます

式場を含む公共施設や、イベントホールでは、4m以上の空間がほとんどです。

人間の脳は、4m以上になると高いと感じることができるそうです。

またJournal Of Enviromental  Psychologyと呼ばれる有名な科学論文の中の一つに、人間の脳は高い空間にあるものを見ると、美しいと感じやすいという論文があります。

これにより、高さは美しさを感じることが証明されています。

また心理的な面では高さがある空間の中にいることにより、想像や発想力が豊かになり、作業効率が豊かになるとも言われているのです。

想像や発想力が豊かになるということは、感受性が高まります

嬉しいや悲しいを直に感じることが容易にするのです。

結婚式という感動できる場面を、素直に喜んだり、泣いたりするのを手助けしてくれます。

式の中で仏頂面では、折角の結婚式も楽しくないですよね。

一緒にいる人達と、感情を共有することができ、更に、その空間を美しいと感じられ、良い思い出に繋がっていきます。

この視覚効果、そして心理効果は式場内で多く採用されている場所がほとんどです。

たとえば、空間が高い式場であれば、開放感と高揚感を高めることができ、適度な緊張感を生み出します。

それにより非日常的空間を演出し、特別な結婚式を経験するには、素晴らしい環境と言えます。

また視覚効果をより高められるよう、高い空間内に間接照明を埋め込むことができます。

何故なら、高い空間は高さを生かして、照明のバリエーションを豊富にします。

少し、シックなイメージにしたければ、オレンジ色の落ち着いた照明、明るく爽やかな空間は白の柔らかい照明など、好みの照明にできます。

自分の好きな照明の色にしてから、くつろげるような光量に調整することで、リラックス効果も期待できるのです。

そして高い空間は適度な緊張感を生むと言いましたが、これは他者との距離感にも関わってきます。

空間が高いほど、他者から干渉されすぎないようにするという心理効果があります。

初めて会うであろう人に失礼がないよう、適度な距離感を持って接することができます。

多くの方を呼ぶ式場に向いています。

また高さのある空間は、式自体を格式高く、ゴージャスな印象になります。

華やかで、豪華な雰囲気にしたい時にはおすすめの演出方法です。

披露宴会場の壁やテーブルに、好みの装飾をして、ゴージャス感をアップさせるとグッと素敵になります。

空間に高さがあれば、音響に変化もあります。

音がよく響くので、教会などのチャペルでの讃美歌や歌が非常に美しく聞こえるのです。

コンサートホールが、良い例です。

新郎新婦や友人代表が、歌を披露する際にはこの音響効果を意識してみるのもいいかもしれません。

空間に高さがある場合のメリットを紹介していますが、もちろん低い空間にもメリットはあります。

横幅が広い空間は、奥行きが広く感じられ、細かい装飾がしやすいのです。

空間の模様もカップルの好みに合わせて、その都度張り替えたりすることができるので、自分達の個性を強く表現することが強みです。

壁装飾と空間の装飾をテーマを決めて装飾できますし、演出したい世界観を作り出せます。

また、高さが低い空間では、人との親密度が高まる為、格式などを抜きにしたアットホームな雰囲気にすることができます。

高低それぞれに長所があるので、一人一人の好みや理想の式によって、空間の高低を決めることができるのです。

 

集合写真などの写真映えが期待できます

式の思い出の1つに集合写真がありますよね。

あれは高さがあれば、縦長効果が期待でき、写真も絵画のように美しくなります。

特に女性はスタイルを気にしたりしている方であれば、おすすめです。

その場合は、後ろの縦の空間を生かした写真撮影をするのがいいでしょう。

カメラマンさんに要望を伝えれば、ある程度はリクエストに答えてくれるので、自分のお気に入りの場所を見つけておきましょう。

また空間全体が美しく、すっきりまとまって見えますので、それだけで写真映えします。

高さがない空間内では、写真の内容が人物中心になってしまうことが多いです。

それと比べると、高い空間内では広さを生かした写真撮影ができますので、どれも絵のように美しく撮ることができます。

高さがあるだけで豪華に感じるので、華美な装飾をしなくても自然と華やかな空間を演出できます。

したがって、食事中の風景や、式中も雰囲気が出て、写真をどの角度から撮っても自然に綺麗に撮れます。

特に縦の空間での撮影のおすすめ場所は、外の景色がよく見える、ガラス張りのチャペルや会場です。

自然の美しい景色と、式の空気が混ざりあって、一体感を感じる写真を撮る事ができるからです。

たとえば、海の見える教会、森に囲まれた披露宴など、テーマがそれぞれ決まっています。

景色を売りにしている式場は多いので、写真を沢山撮りたい、写真を重要だと捉える方は是非こだわってみるといいですよ。

具体的な写真例を載せているHPもあるので、じっくり探してみて下さい。

 

来てもらう方にも快適な空間を提供できます

高さのある空間はリラックス効果を高めることができます。

たとえば、図書館や映画館、美術館などの公共施設はどこも天井の高い場所が多いですよね。

それは、また来たい、美しいものを見て癒される、またはリラックスできるという心理効果を利用しているからです。

折角遠方から来てもらうお客様には、是非リラックスしていただきたいものです。

高さを利用した空間は、ゆったりとできる空間となるのです。

そして、見るもの全てが綺麗で、美しいと感動できる空間にすることができるのです。

縦による空間により、個人同士の干渉も少なくなる為、少しお話しするのが苦手だなと感じてしまう方にも、緊張が解れるような場を提供することに繋がります。

開放された空間により、いつも話さない方がお酒を飲みながら、普段と違って楽しくお話ができるかもしれません。

そうなったら、招いた側も嬉しいはずです。

サイト内検索
神戸の結婚式場人気ランキング
サッスーン邸の画像
第2位 旧レイン邸
旧レイン邸の画像
第3位 旧クルペ邸
旧クルペ邸の画像
神戸・大阪エリアでおすすめの結婚式場