【神戸】おすすめの結婚式場を比較口コミランキングでご紹介!理想のウエディングをお探しの方に評判の会場!

THE SORAKUENの口コミや評判

公開日:2019/12/15  最終更新日:2020/02/03

【詳細】

会社名:株式会社クレ・ドゥ・レーブ

住所:[本社]神戸市中央区北野町1-5-7

TEL:078-341-1192

受付時間:平日11:00〜19:00 / 休日 10:00〜20:00

定休日:水曜

神戸の結婚式場として今注目されているのが、THE SORAKUENです。庭園ロケーションでの挙式が実現する場所として、幅広い年齢層のカップルが挙式をしています。どこか珍しい響きもある結婚式場名ですが、一体どのような所なのか特徴や魅力について見ていきましょう。特に和モダン挙式に興味がある人は、参考にしてみてください。

都会の中に佇む美しい庭園で挙式ができる

神戸の元町の北側に、相楽園と呼ばれる日本庭園が佇んでいます。都会の中に突然広がる大きくて美しい庭園には、季節を感じることができる緑や花がたくさん育てられています。風情ある池と複数の重要文化財が存在し、景色を味わいながらのんびりと散策できる場所です。

重要文化財には、欧風建築として名高い旧小寺家厩舎(きゅうしゃ)や江戸時代藩主の屋形船をはじめ、旧ハッサム住宅などがあります。どれも珍しい建物であり、見る人を楽しませてくれることでしょう。

この相楽園に誕生した結婚式場が、THE SORAKUENです。6,000坪の庭園の中に生まれた挙式できる迎賓館で、結婚式を控えるカップルの間で人気を呼んでいます。

何といってもこの結婚式場は、おしゃれな神戸の都会でありながら和のロケーションが実現している点が魅力です。さらに相楽園は三宮から5分という便利な立地にあります。三ノ宮駅をはじめ元町駅、神戸市営地下鉄の県庁前駅など最寄り駅も複数あり、ゲストが訪れるのにもアクセスの良い地なのです。車でも公共機関でも足を運びやすい都会にある日本庭園迎賓館と言えます。

庭園は四季を通じてまた違う自然の風景を楽しむことができるので、どのシーズンでも素晴らしいロケーションです。春はツツジが咲き、秋は真っ赤な紅葉が自慢です。庭園にそびえたつ大きなクスノキも、見上げんばかりの生命を感じることができます。

離れの茶屋である浣心亭もまた、深い歴史を感じることでしょう。このような風情ある庭園を望むバンケットやプライベートテラスも趣きがあります。広がる自然をバックに撮影する写真は、一生の記念に残るに違いありません。大都会の中にありながらこのような美しい和のロケーションで挙式できることは、THE SORAKUENの大きな魅力です。

神戸ならではのモダンな和婚が実現

おしゃれな都会で和の結婚式を実現したいという人に、THE SORAKUENは最適です。勿論ウエディングドレスも素敵ですが、日本人らしく和装での挙式をしてみたいと考えているのであれば、相楽園での結婚式がおすすめです。

着物を着ての結婚式は格式が高いイメージがあり、緊張して硬くなってしまうという人もいるかもしれません。しかしながらTHE SORAKUENの迎賓館は上品でありながらも異国情緒漂う神戸らしい粋なモダンテイストもあり、新郎新婦もリラックスして過ごせるはずです。センスの良い街神戸だからこそ実現できる、モダンな和婚式と言えるのではないでしょうか。

THE SORAKUENの和婚式では、洗練されたショップによる現代的でおしゃれで美しい着物をレンタルすることができます。伝統的な日本文化を残しながらも、今風のテイストも取り入れたデザインの着物に、新婦もテンションが上がることでしょう。

春夏秋冬の庭園の季節に合わせて、着物のカラーやデザインを決めるのもまた楽しいものです。洗練されたコーディネートは、ハレの日の二人をさらに素敵に魅せてくれるはずです。こんな衣装が着たかったと満足できるに違いありません。

またまったくの和風ではなく、粋なモダンさを加えたアイテムも人気の理由です。例えば洋菓子の引き出物も、可愛らしい風呂敷で包むことにより和モダンな雰囲気になります。こんな素敵な引き出物をもらったゲストも、ほっこりすることでしょう。

折り鶴をつなげた飾り付けなども、相楽園には似合います。純和風ではなく神戸らしいモダンさも取り込んだ結婚式は、目でも楽しむことができてゲストの人たちにも喜ばれるはずです。堅苦しすぎず、和風でありながらおしゃれな今風の結婚式をしたいというカップルにおすすめの結婚式場なのです。

おしゃれな婚礼料理を楽しめる

THE SORAKUENの婚礼料理は、和食の中にもどこか欧米のテイストも加わり可愛らしくおしゃれな料理に仕上がっています。見た目にも美しく思わず笑顔になれそうな、神戸らしい料理の数々は、味だけでなく見た目も楽しむことができるのです。

料理の構成は、前菜である壱の膳と、焼き物メインになる弐の膳、そしてご飯ものの食事の組み合わせになります。打ち合わせでオリジナルの献立を決めていきます。刺身や煮物、可愛いコロンとした、てまり寿司など、ハレの日にふさわしいめでたい料理です。

こだわりとしては、地元兵庫の新鮮な食材を使用しています。春夏秋冬によって、旬の食材を取り入れることでよりいっそう四季を感じることができるように工夫されています。秋はキノコ、冬はカニなどが使われ、幸せ溢れる料理の皿が並ぶのです。食材においては、料理長自らが厳選したものを使っています。

米麹や酒粕といった日本ならではの食材を見事に活用していることも、THE SORAKUENの特徴です。メイン料理だけでなく、デザートにもこうした和の食材を上手に取り込んでいます。料理に関しては、こだわった和モダンの食器を使うことでさらに目でも楽しめる料理が並びます。素敵な和モダン食器が、おめでたいテーブルをおしゃれに演出するでしょう。

さらに料理はお箸で食べるスタイルです。欧風テイストを加えているとはいえども、やはり和を基本としています。またお箸で食べることで、小さな子供さんから高齢の方までが食べやすいと考えています。

ゲストの人が安心して食べることができるように、アレルギーに対してもきちんと対応した料理です。打ち合わせの際にアレルギーに関しても話し合いますので、すべての人が安心して食べることができるのです。

食後のデザートは、ビュッフェ形式になります。可愛いタルトやケーキにさわやかな季節のフルーツなどを、お好みで選んで楽しく食べる至福のスイーツタイムです。

温かい物は温かいうちに食べていただけるような気遣いとサービスの精神も忘れていません。老舗フランス料理店で修行したシェフやベテランソムリエなどが揃うクオリティの高い料理を提供しています。結婚式の料理は、ゲストの人たちへのおもてなしのひとつでもあります。味も見た目もすべてにおいて最高のおもてなしが詰まった料理は、ブライダルフェアでお試しください。

 

一生に一度の記念すべき結婚式をどのような場所で挙げるかは、新郎新婦にとって大切な問題です。洋風の挙式も良いけれども、和装式も捨てがたいと考えている人もいるでしょう。

しかしながらどこか和装は形式ばっているのではと躊躇している人にとって、まさにおすすめがTHE SORAKUENなのです。式場の雰囲気もデコレーションも料理や衣装すべてが、純和風ではなく今風のモダンさを取り入れています。

さらに三宮に近くアクセス便利な点も、結婚式の会場として大きな魅力と言えます。大都会の中にこんなに素敵な日本庭園があったとは、結婚式に訪れたゲストのみんなもびっくりすることでしょう。

THE SORAKUENであれば、新郎新婦もゲストもみんながリラックスして笑顔になれる和モダン挙式が叶います。格式だけでなく、神戸らしいセンスの良い楽しい結婚式が実現するはずです。

サイト内検索
神戸の結婚式場人気ランキング
サッスーン邸の画像
第2位 旧レイン邸
旧レイン邸の画像
第3位 旧クルペ邸
旧クルペ邸の画像
神戸・大阪エリアでおすすめの結婚式場