【神戸】おすすめの結婚式場を比較口コミランキングでご紹介!理想のウエディングをお探しの方に評判の会場!

ハンター迎賓館の画像

おすすめポイント庭園挙式も可能!異国情緒あふれる館内と美しい庭園
比較ランキング第5位は、ハンター迎賓館です。

ハンター迎賓館は異国情緒あふれる館内と四季折々で異なる趣を見せてくれる庭園が魅力の結婚式場。

また、事前のエステから当日のメイクまで美容に関する内容は一括で任せられるのも嬉しいポイントです。

イギリス人実業家であるエドワード・ハズレット・ハンター氏と妻の愛子さんが余生を過ごしたこの地で、オリジナルの結婚式をフォトジェニックに彩ってみてはいかがでしょうか。

公共交通機関でも車でもアクセスしやすいハンター迎賓館は、最寄駅に新幹線が走っているので遠方からゲストを呼びたい方でも利用しやすいです。

夫婦桜が見守る歴史のある結婚式場!伝統的建造物に指定された建物

ハンター迎賓館の画像
イギリス人の実業家であるエドワード・ハズレット・ハンター氏と妻の愛子さんが余生を過ごした場所、それがハンター迎賓館です。

ハンター氏は範多財閥や日立造船の創業者であり、造船業を基盤として日本の産業を育てて近代化に注力した人物です。

季節ごとに情緒の異なる桜を眺めて夫妻は晩年を過ごしました。

今ではその桜は「愛子桜」として親しまれ、夫婦の桜としてこの場所で式を挙げるたくさんのカップルの幸せを見守ってくれています。

日本を、神戸を、そして家族を愛し抜いたハンター氏の人間性がうかがえるハンター迎賓館は、時代が変わっても変わらない佇まいでゲストを迎え入れてくれます。

今では「伝統的建造物」に指定されているハンター迎賓館は、130年の歴史を持った和の異人館として守り続けられているのです。

館内には調度品が展示されていて、開港時代の異国情緒の面影を感じることができます。
純和風の建物がモダンな空間にブラッシュアップされた「和と洋の融合」は、二人の新たな門出を祝福してくれます

このフォトジェニックな空間で結婚式を挙げたいと希望する方も多くなっています。

公共交通機関でも車でもアクセス良好!最寄駅は新幹線の通る「新神戸駅」

ハンター迎賓館の画像
佇まいや雰囲気から多くのカップルに選ばれているのはもちろん、ハンター迎賓館はアクセス面もバツグンの便利さです。

新幹線と地下鉄が通る「新神戸駅」からは徒歩8分であり、離れた地域から新幹線に乗って会場へ向かうことも可能。

新神戸駅から近いというのは、遠方から多数のゲストを呼びたい方にとって嬉しいポイントですよね。

さらに、阪急電鉄と阪神電鉄が走る「神戸三宮駅」とJR「三ノ宮駅」からは徒歩10分となっています。

このように、神戸周辺の各地から公共交通機関でアクセスしやすい立地環境なのです。

また、車の場合は阪神高速「京橋IC」から約5分となっています。無料駐車場は5台まで用意されているため、車でのアクセスにも便利です。

庭園挙式に特徴あり!選べる3種類の挙式タイプ

ハンター迎賓館の画像
結婚式のプランを立てる際に決めなければならないのが挙式タイプです。

憧れのウエディングドレスでキリスト教式を挙げるのか、自由なスタイルの人前式を選ぶのか。

カップルや親族の希望によっても選ぶ挙式タイプは変わってきますよね。

ハンター迎賓館では、3種類の挙式タイプが用意されています。

■近くには北野天満宮神社という最高のロケーション!神前式

1つ目は「神前式」です。

ハンター迎賓館の近くには北野天満宮神社があるため、ロケーションとしてはバッチリ。

厳かでありつつ家族の温かいぬくもりを感じることができるでしょう。

■四季折々の情緒を感じる400坪の敷地面積!庭園挙式

2つ目が「庭園挙式」です。

北野にはいくつもの異人館があるものの、400坪という広大な敷地面積はハンター迎賓館の他にありません。

中でも四季折々で趣が異なる庭園はハンター迎賓館のイチオシです。

そんな庭園で二人の愛を誓い合えば、自然さえも味方にして夫婦としての力強い一歩を踏み出せるはず。

二人の思い出作りにも、ゲストへの贈り物としても、庭園挙式という選択肢は魅力的です。

■二人らしい想いで永遠を誓う!人前式

そしてハンター迎賓館で選べる3つ目の挙式タイプが「人前式」です。

二人らしい想いで永遠を誓い、夫婦の絆を深める瞬間を味わうことができます

二人はゲストの幸せを願いゲストは二人の幸せを願う、という人前式だからこそ感じられるハンター迎賓館の魅力を探してみてはいかがでしょうか。

【ハンター迎賓館】の特徴やサービスについて詳しく知りたい

 

わずか10分で結われる日本髪!着付けやメイクの技術に自信あり

ハンター迎賓館の画像
もう1つのハンター迎賓館の魅力は、着付けやメイクの技術です。

ハンター迎賓館のオーナーは美容に関して様々な実績を持つ人物で、オーナー監修のもと事前のエステから当日のメイクまでを一貫して任せることができます

中でもハンター迎賓館は和装の技術に自信を持っていて、本格的な日本髪をわずか10分という短い時間で結ってもらえます。

和装のお色直しには時間がかかってしまう場合も多いですが、ハンター迎賓館なら短い時間でのお色直しに対応してくれます。

このように、ハンター迎賓館には式場の雰囲気だけじゃない魅力があるのです。

フォトジェニックな空間で愛を誓おう!着付けとメイクに自信のある結婚式場

エドワード・ハズレット・ハンター氏と妻の愛子さんが余生を過ごした場所として知られるハンター迎賓館は、移りゆく時代の中で変わらない佇まいを保ち続けています。

館内には調度品が展示され、和と洋の融合した異国情緒あふれるフォトジェニックな空間です。

最寄駅は新幹線が走っている「新神戸駅」であり、遠方から多数のゲストを招待したいカップルにも最適です。

また、無料駐車場があり車でもアクセスできます。

挙式タイプには「神前式」と「庭園挙式」、そして「人前式」という3種類がありますが、中でも特徴があるのは庭園挙式です。

400坪という広大な敷地面積を誇るハンター迎賓館だからこそできる庭園挙式は雰囲気バツグン。

二人にとってもゲストにとっても忘れられない思い出になること間違いありません。

さらに、ハンター迎賓館が自信を持っておすすめするのが着付け・メイクなど美容に関するサービスです。

本格的は日本髪をわずか10分という短時間で結ってくれ、本来時間のかかる和装のお色直しにも素早く対応してくれます。

ハンター迎賓館のギャラリー

ハンター迎賓館を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

神戸らしい会場を

遠方からのゲストが多かったので、神戸らしい会場で…と考えたときに、ぴったりな会場でした。

何よりも素晴らしかったのは、スタッフの方の対応です。

なんでも安心して相談することが出来ました。

披露宴の演出のアイディアもいろいろお持ちで、「こんなことをしたい!」に、出来る限り対応していただけました。

ヘアメイク、ドレスや和装、演出はもちろん、装花、司会進行についても、本当に素敵にしてくださいました。

司会進行の打ち合わせまでは、「地味な披露宴になるかな?」と思って心配していたのですが、始まってみたら、スタッフの方の細かい心遣いのおかげで、和やかな、温かい雰囲気の披露宴をすることが出来ました。

会場も、ちょうどいい大きさで、ゲストの方、お一人お一人のお顔を見ながら過ごすことが出来ました。

ゲストからも、「これまでのベスト3に入る披露宴だったよ!」と言っていただきました(^^)

おすすめですよ。

最初は、披露宴をすることに消極的でしたが、やってみてよかった!!

こちらでパーティーが出来て、本当に楽しかったです。

引用元:https://www.weddingpark.net/

→異人館というとアンティークな家具・調度品や、普通の日本の家では珍しいテラス席などをイメージしてしまうと思います。

ハンター迎賓館の特徴は、なんといっても和の異人館であるということ。

他の結婚式場にはない、少し変わった雰囲気を楽しむことができます。

手入れの行き届いた美しい日本庭園には立派な桜の木があり、四季折々の表情を見せてくれるので前撮りスポットとしても人気です。

また庭園での挙式、餅つきなど、演出も一味違うのがハンター迎賓館ならでは。

大切な人たちとゆっくりおいしい食事を楽しめる

フレンチと和食のコースがあり、それぞれ高い方と安い方の合計4種類のコースがありました。

フレンチと和食どちらも美味しかったのですが、比べた際に「前菜は和食のほうが好き」とか「フレンチのメインが気に入った」というのを組み合わせていただけました。

大体フレンチで時々和食、という内容になったのですが、特に違和感もありませんでした。

私たちのゲストは甘いものよりもお酒という方が多かったので、デザートはなしでウエディングケーキとコーヒーを出していただきました。

引用元:https://zexy.net/

→結婚式で出される料理ではやはりフレンチが王道ですが、こちらの式場ではフレンチと和食のコースが用意されており、選ぶことができます。

また、上記の口コミのように組み合わせることも可能です。

ただ食べるためだけでなく、行事や人と人とのつながりや交流を意識して作られた料理はどれも絶品と評判!

お二人の生まれ育ったふるさとの食材、または郷土料理の要素を加えてアレンジすることもできるので、ここでしか味わえない特別な料理をゲスト共に楽しむことができます。

親切なスタッフが和モダンな一味違う式をやってくれる式場

笑顔がとても素敵で、こちらが満足できるように様々な提案をしてくださりました。感謝しています。

コスパ、スタッフの丁寧な対応が決め手でした。

実際にやってみてとても満足のいくものになりました。

定期的にある披露宴会場での食事会にも参加させて頂いてます。

引用元:https://www.weddingpark.net/

→やはり結婚式を挙げる上でスタッフの対応力は重要視したい点ですよね。

分からないことも多いと思うので、相談しやすい環境を作ってくれたり、さまざまな提案をしてくれるスタッフにお願いしたいです。

ハンター迎賓館のスタッフは口コミにもあるように、笑顔がとても素敵で、提案もたくさんしてくれます。

投稿者さんがハンター迎賓館に決めた理由の1つになるくらいの丁寧な対応力です。

ハンター迎賓館なら理想以上の結婚式を挙げられそうですよね。

最高の1日

元々嫁さんがここが良いと決めてきた会場でしたが、純和風な造りの中に上品な披露宴会場が備わっていて非常に良い印象を受けました。

プランナーの方も細かいところまで丁寧に対応していただき、おかげで良い1日を過ごすことが出来ました。

特に良かった点は、式の間は会場を完全に貸しきってくれた点です。

式の間に知らない人に会わないように丁寧に配慮してくれるので、余計なことは気にせずに式を行えます。

広さは30人から40人程度の規模でちょうどよく、それ以上参列者が多いと少々手狭に感じるかもしれません。

食事についても好みに合わせて一品ごとに自由に換えることも出来るため、たくさんこだわりたい人には非常に良い式場だと思います。

引用元:https://zexy.net/

→ハンター迎賓館では式の間、会場を完全に貸し切ってくれます

これは投稿者さんが特に良かったと感じた点だそうです。

貸切なら知らない人に会うこともないので、周りを気にすることなく式を行うことができますよね。

披露宴会場は純和風な造りになっていて、上品な雰囲気があります。

広さは30人から40人ほどがちょうどいいくらいの広さなので、ゲストの方との距離も近くアットホームな雰囲気での披露宴を行うことができるのではないでしょうか。

ハンター迎賓館へのアクセス

住所:神戸市中央区北野町2丁目13-1
最寄り駅:新神戸駅 徒歩約8分

サイト内検索
神戸の結婚式場人気ランキング
サッスーン邸の画像
第2位 旧レイン邸
旧レイン邸の画像
第3位 旧クルペ邸
旧クルペ邸の画像
神戸・大阪エリアでおすすめの結婚式場